2020年11月1日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日はキティちゃんのバースデーライブのためにイン。
仕事を早退して、17時ちょっと過ぎにピューロに到着。
今日はキティちゃんの誕生日のため、サンリオショップで売っているオリジナルデザインのパスポートで入場すると、限定Tシャツを貰える。
Tシャツを貰うつもりで事前にパスポートを購入していたが、家に寄っていたら、Tシャツの引換時間の17時を過ぎてしまっていた。
受付のスタッフは「Tシャツの引換は17時までなのですが…」と非常に残念そうな顔をしていたが、年間パスポートの期限も切れていたところだったで、そのままパスポートを使って入場した。

バースデーライブが始まる18時まで暇だったので、リニューアルしたボートライドに乗ってみた。
50分待ちだったが、優先パスを乗り場近くの自動販売機で購入したらすぐに乗ることが出来た。
1人用の優先パスが1,000円で、4人まで使えるパスが1,500円。
時間と体力の節約のために、50分立ちっぱなしで待つよりも優先パスを買った方が個人的にはいいと思う。

いざ乗り込む。
リニューアルなので、完全に新しくなっていると思いきや、しょっぱなから変わっていない気が…。
キティちゃんのパーティに行くという設定も変わっていない。

でも、なんだか全体的に照明が明るくなっていて、アトラクション内が全て綺麗に見える。
さすがリニューアルだ。
ウサハナの坂になっているところがメルちゃんに変わっていて、TwitterのTLで事前に情報を得ていたとはいえ、少し寂しい気持ちになった。
でも、キティちゃんのパーティー会場に入り、バレリーナ姿で踊るハナちゃんを目にしたら、寂しい気持ちも吹っ飛んだ。

そして、購入した写真の台紙の右下にもハナちゃんがいた。
すっかり気分が良くなり、昔からいるキャラクターに敬意を払いつつ、新しいキャラクターを取り入れている、いいリニューアルだとTwitterでツイートしてしまったが、家に帰って2年前に購入したボートライドの写真を引っ張り出してきたら、昔の台紙にもハナちゃんはいた。
下の写真の、上が昔買った写真の台紙で下が今日の台紙。

あんだかよく分からなくなってしまったが、パーティー会場でバレリーナ姿のハナちゃんが踊っていただけでよしとしよう。

購入した写真。
購入した日から一ヶ月間、ぴゅーろの公式HPにてダウンロードすることができる。

右に昔の写真を並べてみた。
自分のポーズが変わっていないことに笑ってしまった。
今の方が背景がカラフルになったな。

アトラクション内の写真に戻るが、最後に前のボートにぶつかるのはリニューアル前と変わっていないので、衝撃に備えておくべし。

そして、バースデーライブへ。

受付で名前と電話番号などの個人情報とチケットの番号を専用の用紙に記入させられるが、公式HPのバースデーライブのページから事前に受付用紙をダウンロードできるようになっており、家で記入しておいたおかげでスムーズに入場することが出来た。
チケットはTシャツを配布しているスタッフの前で自分でもぎって半券をカゴに入れるようになっていた。
できるだけ接触を減らすようにという配慮だろう。
その割には会場内や外でアルコール消毒やソーシャルディスタンスに関する呼びかけがあまり行われていなかったのは気になった。

今回はステージに向かって左側前方の席。
そんなにズームしなくても写真が撮れる席だったのは嬉しい。
デパートのアナウンスを真似してみたという、キティちゃん自らのアナウンスがかわいかった。

開演前恒例のスライドショー。
一番気に入った写真。
この衣装のキティちゃんには前に銀座の外部グリで会ったことがある。
2020年2月1日~Sanrioworld GINZA

18時になり、開園。

MCの挨拶の後、キティちゃん登場。
キティちゃんから開演のご挨拶。

オープニングライブの曲は『とどけ!MY LOVE』

ダニエルとタイニーチャムが登場し、フォトセッションタイム。

スリーショットの後はソロショットタイム。

タイニーチャムは足の可動域が狭いため、移動に時間がかかり、ステージの端から端まで移動するとほとんど時間が無くなってしまった。
そこがまたかわいいね、という声が聞かれた。

キティちゃん。

コロナが発生してから、SHOWROOMなどのオンライン配信を除き、現地でバースデーライブに参加するのは初めて。
フォトセッションタイムの時間がたっぷりとられていた。
これは二周目かな。

次は道具を使ったフォトセッション。
スポーツの秋と言うことでキティちゃんはバランスボール。

ダニエルはダンベル。
そして、ちょっと早いけど大掃除ということで、タイニーチャムは”はたき”。

バランスボールを”まり”のようについて遊んでいるキティちゃん。

はっきり言ってしまうと、なかなかシュールな光景だ。
でも、かわいいキャラクターは何をしてもかわいい。

ソロショット。
筋トレにいそしむダニエル。

タイニーチャムはやっぱり移動に時間がかかる。
何回も移動していて、なんだか大変そうだ…(^^;)

バランスボールに乗っかるキティちゃん。

二周目となると、みんな疲れが見えてきた。

フォトセッションタイム終了。
MCのお姉さんの写真をなんとなく撮った。

次はミニゲーム。
題して「きざめ心の時計!ぴったり10秒チャレンジ!」

ストップウォッチを起動して約10秒(9.5秒~10.5秒)で止められたら成功というチャレンジ。
MCのお姉さんが合図とともにストップウォッチを起動し、10秒たったと思ったら手を上げるという形式。

毎回12秒経ったくらいでダニエルが手を上げてみんなを笑わせていた。

惜しい差で失敗し、落ち込むキティちゃん。

3回目(うろ覚え)の挑戦で成功し、喜ぶキティちゃん。

キャラクターは一旦下がり、バースデーソングの練習タイム。

声を出さないようにして、振り付けで参加するようにとMCのお姉さんから案内があった。

衣装チェンジしたキティちゃんが登場。
バースデーソングのプレゼントの後、ありがとうの歌。
他のキャラクターのバースデーライブでも歌われているが、正確な曲名は知らない。

観客参加型のジェスチャーゲームのコーナー。
ステージの幕に映されるお題を観客が身振りでキティちゃんに伝え、分かったらホワイトボードに書く。
正解数により最後の抽選タイムのプレゼント本数が決まる。
これが結構難しく、MCのお姉さんの助けもあって、なんとか全て正解した。

エンディングライブは『CHU!』とあとなんか踊っていたような記憶もあるが、忘れた。
記事を書くのが一週間ほど遅くなってしまったため覚えていない。
スマソ。

途中でダニエルとタイニーチャムも出てきてくれたのが嬉しかった。

プレゼント抽選。
キティちゃんのメダルかわいいな。

当選した方はおめでとうございます。

そしてライブは終了。

シアター出口でのお見送りのキティちゃんは、ライブとは変わって大人っぽい衣装を着ていた。
今日は楽しい時間をありがとう。

お土産のポストカード。

#ピューロアンバサダー

コメント