2020年11月6日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は有効期限の切れていた年間パスポートの継続手続きのためにインした。
有効期限内の更新であればそのまま”更新”といい、有効期限外であれば”継続”というらしい。
ちょっとややこしいが、単純にチケット窓口で年間パスポートを購入したい旨伝えるだけでOK。
入場チケット代わりの年間パスポート引換券と、年間パスポートに情報を登録するためのQRコードの印字された紙を渡される。
今まで年間パスポートを購入したことがあれば、QRコードを読み込んだ先でその番号を入力して情報を引き継ぐことが出来る。
ちなみに、2枚とも後に回収されるので、写真を撮りたいならば手元にあるうちに。

インフォメーションカウンターで年間パスポートの写真を撮る前に、ピューロパスを買いにメルヘンシアターの方へ向かった。
エスカレーター横には、今日が誕生日の烈子ちゃんが立っていた。
「誕生日おめでとう」と手を振ると、礼儀正しくお辞儀をしてきた。
烈子ちゃんに関してはあまり詳しくないが、普段はおとなしい性格らしい。
『Go for it!』や最近上演を再開したばかりの『Chance for you』にもピューロパスが設定されたそうだ。
初めて観る『Chance for you』は2枚、何度も観たことがあり勝手の分かっている『Go for it』は1枚購入。
観たい座席で観るために長時間並ぶのが体力的にキツくなってきたため、有難い。
買い方は「シアターの名前と何回目の公演か」を伝えるだけ。
簡素化されていてスムーズに購入できる。
ピューロのことをよく知っていて、事前に公式HPで情報を調べて予定を立てている人は対応しやすいが、初心者にはちと不親切かなと思った。

年パスの写真を撮りに行く前に開園グリに寄った。
しろうさ・くろうさと、マイメロ、シナモンとみるくがいた。
遠くの方でマイメロが何かやっているのが見えた。

全員の写真を撮り終えたところで、年パスの写真を撮りにインフォメーションカウンターへ。
カウンター近くにあるエレベーターホール横の専用ブースで、スタッフがタブレット端末で撮影してくれる。
撮った写真はその場で確認することができ、希望すれば撮り直しもできるが、私は一発OKした。
良い写真が撮れたからというよりも、何度撮り直しても変わらない顔だからである。
それは去年の年パスの撮影の時に分かった(笑)

再び烈子ちゃんに手を振ってエスカレーターを降り、1回目の『Chance for you』のピューロパスの集合時間まで開園グリを楽しむことにした。

ポチャッコ、ルビーちゃん、シフォンちゃん、クロミちゃんの四人が出てきたが、クロミちゃんだけテンションが最初から高すぎて面白かった。
クロミちゃんって朝弱いんじゃなかったっけ…。
今日は何があったんだ、というくらいだった(笑)

シフォンちゃんのテンションも高めだったが、やっぱりクロミちゃんの方が高かった。
クロミちゃんはかわいいだけでなく、面白い。
開園グリに立つ人もクロミちゃんが通った後は、みんな楽しそうな顔をしていた。

上演再開にあたって、『Chance for you』の上演場所はピューロビレッジからフェアリーランドシアターに移動になった。

ピューロパスの集合時間は上演開始30分前なので、椅子に座って30分待った。
パスの購入者は5人ほどだったが、みんな1階の椅子席の中央付近に固まった。
一席空けて座るルールは数日前に無くなったとのこと。
一応隣に詰めて座る際に一声かけたが、他の人たちの様子を見てみるとその必要も無いようだ。
上演開始時間になると、樹がしゃべりだしてびっくりした。
そのままメルちゃんとダンサーさんが出てきて始まるものだと思っていたので。

待機中に何度もアナウンスされるが、上演中は一切撮影禁止である。
最後の撮影タイムだけ写真や動画の撮影が可能。
このシステムはいいなと思った。
ショーに集中できて、メルちゃんに癒されたのはもちろんいろいろな発見があり、写真撮りたい欲を満たせる。
完全撮影禁止ではないから、家の人にもこういうのを観たよと写真を見せられる。
ショーに集中できたおかげで、『きもち きっと つながるよ』の「下を向いて歩いていたら~虹に気づいた」のところを無意識に自分の昔の体験と重ね、ちょっと感極まってしまった。
その後ダンスに参加し、みんなの心が一つになり、私の心もぽかぽかになった。

撮影タイム。
メルちゃんとダンサーさんが、客席に向かって左、真ん中、右の順に移動してポーズをとってくれる。

メルちゃんは本当にかわいい。
久しぶりの『Chance for you』に感動し、周りには泣いている人も見られたほどだ。

エントランスショップを見て廻ったりして時間を潰した後、2回目の『Chance for you』を観た。
撮影タイムの写真だけ載せる。

『Go for it!』のピューロパスまで1時間を切っているため、混んでいないのを確認して1Fのフードコートに入った。
お昼ごはんはキティちゃんのカレー。
優しいお味。

お昼を食べた後15分ほど余裕があったので、年パスをインフォメーションカウンターに受け取りに行った。
10月中はピューロに一回も行かず仕事に打ち込んでいたが、息切れ気味になっていた。
やはり私にはピューロが必要なようだ。
これからもよろしくお願いします。

そして『Go for it!』
これも一ヶ月ぶりなので、ノリノリで楽しむことが出来た。

最後にレディキティハウスに行った。

45周年衣装のキティちゃんがいるのが見えたが、私の2組前で衣装チェンジし、グリッター衣装になった。
グリッター衣装のワンショは撮ったことがあるがツーショは撮ったことが無いので、ピューロのカメラで撮ってもらい、写真を購入した。
キティちゃんの手前の椅子がベンチではなく、豪華なソファーになっていた。

今日はこれにて離脱。
久しぶりにショーを存分に堪能できて楽しかったし、キャラクターとダンサーさんから元気を貰うことができた。

#ピューロアンバサダー

コメント