2020年8月29日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は8月最後のイン。
たまたま予定が合ったので、彼女とインすることにした。
ただし、彼女は午前中に地元で用があるため、後から合流する。
彼女がまだ夏ぴゅーろのスペシャルグリーティングに参加したことが無いというので、自分だけ開園前から並び、整理券を購入した。
キャラクターは彼女も私も大好きなシナモンにした。
整理券の番号は10番台後半。
今日はダニエルが特に人気だった。
他のキャラクターがまだ10枚以上整理券を残している中ダニエルだけ完売し、スタッフから完売の声を聞いて残念がる人も多く見られた。
8時30分開園だったが、私が整理券を購入できた頃には9時近くになっていた。
9時30分からのキャラクター撮影会を観るために、整理券購入ブースからそのままフェアリーランドシアターに入った。

開演前にミニサイズのメルちゃんでぬい撮りをした。
ミニメルちゃんのおでかけシリーズということで、これから色々な場所で撮っていこうかな。

今日の1~3回目までの出演キャラクターは、リトルツインスターズのキキくんとララちゃんとモップくん。
場面をいくつか抜粋。

ジェスチャーゲーム。
キキくんが何かを持って地面に置く仕草をした。

そして、モップくんにバトンタッチ。

目をつぶりながら歩き回るモップくん。

モップくんを応援している様子のララちゃん。

エイヤッ、と手を振り下ろして目を開けたモップくん。
お題は”スイカ割り”だった。

リトルツインスターズの二人は息ぴったりのダンスを披露していた。
さすが双子。

※音声はありません

そういえば、モップくんは普段ミラクルギフトパレードに出演していないが、『KAWAII FESTIVAL』をどんな風に踊っているのか見てみると、いかにもモップくんらしいリズムで踊っていてかわいかった。

※音声はありません

シナモンの有料グリは11時から。
まだ1時間あるので、レディキティハウスに行ってみた。
ショップのフォトスポットでまたミニメルちゃんのぬい撮り。

レディキティハウスに入ってすぐ左にいるタイニーチャムが面白いところに座っていたので写真を撮った。
ちなみに、後でまた彼女と来てみたらちゃんと椅子に座っていた。
誰かがこの椅子で写真を撮るために移動させたりしているのだろう。
タイニーチャムが自分で移動していると考えるほど頭がメルヘンチックではないが、移動していたのを見た時は思わず吹き出してしまった…(^^)

45周年衣装のキティちゃんに会うことができた。
やっぱりかわいいな(^^)

彼女と合流する前に、3Fのインフォメーションにバースデーカードとスクラッチを貰いに行った。
スクラッチは今日もD賞のポストカード。

11時からのシナモンの有料グリの写真や動画は彼女が写っているため載せられないが、文章で模様をお伝えする。
彼女がスタッフにスマホを渡して写真を撮ってもらい、私はグリの様子を動画で撮った。
残り20秒のところで私も加わり、スタッフに私と彼女とシナモンのスリーショットを撮ってもらった。
シナモンとのグリは非常に楽しく、スタッフはカメラロールにたくさんの思い出を残してくれた。
去り際にシナモンがいっぱい手を振ってバイバイしてくれたのも嬉しかった。
彼女にもすごく喜んでもらえたようなので、開園1時間30分前から並んだ甲斐があったというものだ。

その後、マイメロの公開グリに並んだ後、館のレストランに入った。
やはりデザートは日ごとに異なるようだ。
キティちゃんの顔の形をしたケーキは、生地に柑橘系の果物の皮が練り込まれており、爽やかな味。
ロールケーキもほどよい酸味で、たくさん食べた後でも重さを感じない。
プリンの甘さとも、いい意味でギャップがあって良かった。

今日で、営業再開後の館のレストランでの食事は3回目となり、1回につき2枚選んで貰える全6種のポストカードをコンプリートすることができた。
そういえば、ピューロに行くようになってからたくさんのポストカードが集まったが、それらを実際にポストカードとして使用したことは無い。
シナモンが好きな姪っ子にシナモンのポストカードを送ったら喜ぶかもしれないと考えたことがあるが、もし姪っ子がピューロに行きたいと言い出したらいとこ夫婦に負担をかけてしまうため、やめておいた。
コレクションして楽しむものだとは知っているが、やはりかわいいポストカードで手紙を送ってみたい。
今度彼女に送ってみようか。

彼女が15時30分からのモカちゃんの公開グリに参加したいとのことで、14時30分から整理券の配布が始まるまで、時間を潰した。
『Go for it!』を観ようと思い、ミラクルハートライトを持ってきたが、次回のインに持ち越し。
そういえば、トゥインクリングツアー内にある”くもの製造機”で遊んでみたいと前から切実に思っていたので(笑)、付き合ってもらった。
これが私がくもの製造機で遊んでいる写真。
ふわもこタウンにあるシナモンのワゴンの運転席に初めて乗った時の気持ちを思い出した。

その後、レディキティハウスに行き、モカちゃんの公開グリの整理券を手に入れた。
しかし、その後彼女の体調が急に悪くなったため、グリを諦めて帰ることにした。
外と中の温度差で熱中症に近い状態になってしまったらしい。
彼女の家と比べると私の家の方がピューロに近いため、私の家に寄って休憩してもらうことにした。
駅の自動販売機で首筋を冷やすための缶ジュースを買い、手をとって家まで一歩ずつゆっくり歩きながら向かった。
そして、家に着いた後、経口補水液を飲ませ、氷まくらを頭の下に敷いて1時間ほど横になって寝てもらったら回復したのでよかった。
今日は結果オーライだったが、状態が悪ければもっと大変なことになっていた可能性もあるので、自分たちだけで解決しようとしない方がいいと思った。
私は熱中症の対処方法をあまり知らず、水分を摂り、首筋を冷やすことくらいしか思いつかなかった。
それがベストだったのかも分からない。
適切な処置を行うために、医療の知識を持つ人を頼ることも必要だ。
場合によっては救急車を呼ぶ勇気も。

熱中症には疲労も関係していると言われている。
楽しい時には疲労感も忘れがちであるので、なおさら気を付けなければ。

#ピューロアンバサダー

コメント