2022年6月19日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日はチャンスフォーユーを観に行った。
直前まで予定が入る可能性があり、6月12日(日)と間違えて買った優先入場のピューロパスが無駄にならないか心配していたが、結局予定は入らず、無事にピューロパスを使うことができた。
ただ、2,3日前に作った新しい服を着せたメルちゃん(メルメルドール)を連れて行こうと思っていたが、軽く寝坊してしまって十分に準備ができず、連れて行くことができなかった。

チャンスフォーユーの1ステ。
新人さんのチームだった。

2ステのピューロパスを買った後、キャンディファクトリ―のメルちゃんの公開グリのチケットを貰いに行った。
集合時間は14時45分か。
お昼を食べてから、歌舞伎かぐでたまを観て時間を潰そうかな。

2ステ。

安倍夏未さん。

昼食は館のレストランにした。
受付のレシートを無くしてしまったが、レシートに印字されるQRコードを読み込むと表示される待ち人数のページのQRコードで入ることができた。
最近は、間違えたり、忘れたり、無くしたり、色々と抜けている。

毎度のこと料理が美味しすぎてスイーツが入らなくなるほど取ってしまった。
一品一品の取る量を少なくすればいいことは分かってはいるけれど…。

食べている間にダニエルとマイメロが来た。

ビレッジに降りてジュースファクトリーで13時30分から行われるクロミちゃんの公開グリに並ぼうとして階段を上っていたら、アテンドさんが「最後尾からだと約75分待ち」と案内している声が聞こえてきた。
メルちゃんの公開グリの集合時間と被りそうなのでやめた。
再びビレッジに降りると非公開グリでフローラちゃんがちょうど出てきたところだった。
もう一人出てくるかと思ったらフローラちゃん単体。
最初こそ人が集まったものの、そのうち隙間の方が多くなってきたので、フローラちゃんが帰るまでずっとロープの前に立っていることにした。

フローラちゃんが帰った後、プリンくんとポチャッコが出てきた。
さすが、キャラクター大賞2位と4位。
人が人を呼ぶ感じで、すごい人だかりができた。

ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~に入った。
MCははっし~のような気がする。
違ってたらスマソ。
でも、声は覚えた。

メルちゃんの公開グリ。
「こんにちは」と言った後に「写真お願いします。」と言おうとしたが、なんか丁寧なのも変かなと思って一瞬迷ってしまたせいで、「写真お願い!」とぶっきらぼうに言ってしまい、自分でもびっくりしていつにもまして挙動不審になってしまった。
メルちゃんもびっくりしていたと思う。
キャラクターと普通にお話できる人がうらやましい。

私は子どもの頃から人と話したりするのが苦手だった。
それは”社会不安障害”という病気だったことが大学院の時に判明し、うつ病を併発したり、合う薬を探しながら2年間引きこもった末に大学院を中退したりなど、色々あって現在に至る。
今は道で人とすれ違うのも電車に乗るのも怖くなくなり、非正規雇用だが普通に働いている。
でも、未だに人と話すのが苦手なのを引きずっているのは、学生時代に人が怖くて積極的に関わらなかったせいもあると思う。
これから上手く人と関われるようになるかは分からないが、私は楽観的でいる。
「人と関わるのが苦手なのも個性の一つ」という社会的認識も広まっているように感じるからである。

上記に関連して、学生の方向けに伝えたいことがある。
自分の心や人間関係で深く悩んでいることがあったら、カウンセラーなど心の専門家に相談してほしい。
様々な事例に向き合ってきた専門家なら、親や学校の先生よりも適切なアドバイスができると思う。
学生のうちに人生の壁に向き合った経験は、きっとその後の人生の大きな武器になると思う。
“悩む”ということは自分自身について深く考察ができているということ。
胸を張っていい。

#ピューロアンバサダー

コメント