2020年8月18日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は”超”久しぶりに痛バを持ってインした。
前回痛バでインしたのは約一年前。
2019年9月17日~サンリオピューロランド

この時はシナモンのグッズを詰めた痛バだった。
一方、今回は色々なキャラクターを詰め合わせてみた。
特定のキャラクターだけの痛バも統一性があってよいが、今回は自分の”好き”を詰め込んだ感じにしたかったので、そうしてみた。
私が痛バを持つ理由は、単純にかわいいものを持って歩きたいからである。
普段からかわいいカバンを持って歩きたい気持ちもあるが、なかなかそうもいかないので、ピューロの中で思う存分に。
電車での移動中は見えないように紙袋に入れている。
ただし、痛バは容量が少ないためにカバンとしては実用的ではなく、重さで肩がかなり疲れるので、普段のインではほとんど持ってくることは無い。

ちなみに、今日持ってきたのはこんな痛バ。
表側にはマスコット。

裏側には缶バッジ。

開園45分前の8時15分にピューロの前に到着。
ぎりぎり日陰の位置に並ぶことができた。
周りを見回してみると、浴衣姿の人が多かった。
夏も終わりに近づいている中で、思い出作りにと浴衣を着てきた人が多いのだろう。
また、夏ぴゅーろのスペシャルグリーティングの開催期間も終わりに近づいてきており、せっかくだから浴衣を着てキャラクターと写真を撮りたいという人もいると思われる。

さて、今日は何をしようか。
ピューロの公式HPでスケジュールを確認してみる。
9時30分からダニエルの公開グリ、10時からクロミちゃんの公開グリがある。
よし、このコースでいこう。
それと、せっかく痛バを持ってきたから、レディキティハウスで痛バを持ってキティちゃんと写真を撮ってみたい。
『Go for it!』も観たいかな。

開園時間になり、痛バとは別に持ってきていたショルダーバッグをコインロッカーに預け、身軽な状態でビレッジに向かった。
夏ピューロの有料グリの整理券を購入するための列が大階段の途中まで伸びているのには驚いた。
開園グリはダニエルとクロミちゃん。
ダニエルがクロミちゃんの写真を撮っていた。

クロミちゃんは朝に弱いので、しきりにあくびをしたり、目をこすったりしていた。
ただ、眠気を押さえながらも、カメラを構えている人にはばっちりポーズをとっていた。

位置を移動して、ダニエルを撮った。
多くの人が夏ぴゅーろの有料グリの整理券の列に並んでいるためか、開園グリの場所にいる人はまばらである。

ダニエルの公開グリの整理券をとった。
エンターテイメントホールのグリが行われる場所の手前で配っている。

整理券を渡された後、腕に簡易的なリストバンドのようなものを装着される。
このリストバンドは紙でできており、外すともう一度付けることはできない。
外すというよりも千切るという感じ。
整理券の譲渡を防ぐためのものだろう。
こんな対策までしなければならないほどモラルが低くなっているのも悲しいが、これで嫌な思いをする人が少なくなるのならいい。
黒塗りしている所には番号が印字されている。
何のための番号かは不明。
5分前に集合するように言われ、5分前に行くとリストバンドにマーカーで印をつけられて、列に並ばされる。

ワンショで、”かっこいいポーズ”をお願いしてみた。
ビシッとかっこよく決めてくれた。
動きかかっこよかったが、写真では伝わらないのが残念。
心にちゃんと録画しておいた。

整理券がまだ配布されていたので、もう一回ダニエルとグリすることにした。
今度の整理券は9時50分だった。
時間が少しあるので、すぐそばで行われている開園グリを見ていた。
第二陣はミミィちゃんとポムポムプリン。
これはソーシャルディスタンスを保ちながら場所を移動しているところ…かな?

ミミィちゃんが痛バを指さしてきたので、見せてあげた。
ミミィちゃんのグッズを付けていないのが申し訳なくなり、「ごめんね。」と謝った。
しかし、後から考えるとミミィちゃんはそんなことで怒ったり嫉妬したりするようなタイプではないような気がする。
私の勝手な想像だけど。

プリンくんが廻ってくる前に2回目のダニエルのグリの時間が迫ってきたので、開園グリから抜けた。
夏ぴゅーろの有料グリの整理券を購入し終わった人が流れてきているのか、ビレッジもだいぶ賑やかになってきている。

2回目はデジカメで自撮りのツーショを撮ってみよう。
前にシナモンと自撮りをした時には、シナモンではなく私にピントが合ってしまっていたが、今回はちゃんとダニエルにピントを合わせて撮った。
液晶がタッチパネルになっており、触れたところにピントが合うようになっている。
まあ、スマホのカメラだと当たり前に備わっている機能だろう。
ダニエルはワンショではあまり見ることのないお茶目なポーズをしてくれた。

ダニエルの貴重なポーズを見ることができたので、自撮りにして正解だった。
他のダニエルの自撮り用ポーズが気になる。
今度機会があれば、またダニエルと自撮りをしてみたい。

公開グリの始まる10時ちょっと前でちょうどいい時間。
大階段を上り、クロミちゃんの公開グリに並んだ。
ダニエルと同じように、一回目はワンショ、二回目は自撮りのツーショで撮ることにした。
一回目。
顔の毛並みを整えた後、かわいいポーズをとってくれた。

二回目は私の好きなチアの衣装だった。
クロミちゃんの衣装の中で一番好きかもしれない。
これだったらツーショよりも、ワンショで全身を撮りたいな…。
でも、やっぱりツーショで!
ワンショで撮りたい気持ちを抑えつつ、ツーショをお願いした。
うん、やっぱりチア衣装のクロミちゃんはかわいいな(^^)
クロミちゃんが望んで着ている衣装なのか、それとも着せられているだけなのか気になる。

ダニエルとクロミちゃんとのグリに大満足し、レディキティハウスに向かった。
5分待ちですぐに中に入ることができた。
今日は45周年衣装のキティちゃんと写真を撮ることになりそうだ。
レディキティハウスの世界観を壊してしまうようなことがあってはならないと思ったので、念のためスタッフに痛バを持って撮ってもいいか聞いてから撮ってもらった。
もちろん写真は購入。

YouTubeのチャンネルでキティちゃんが推しはたくさんいた方がいい、みたいなことを言っていたのを思い出す。
サンリオの筆頭キャラクターとも言えるキティちゃんが、いろいろなキャラクターを好きでいることを肯定してくれているのは、嬉しいことだし心強い。
これからもずっと、思いやりの心を持って、みんなでなかよく、かわいいものを共有していきたいな。

今日はこれで帰ることにした。
『Go for it』は次の公演まで時間があるし、何か食べたい感じでもなかったので。
2時間弱の短いインだったが、とても楽しかった。

#ピューロアンバサダー

コメント