2019年4月21日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は開園時間からイン。
ピューロ内でコスプレフェスタというイベントが土曜日から開催されているとのことで、多摩センターは駅に着いた時から普段とは違う賑わいを見せている。

優先入場のピューロパスを初めて購入してみた。
ピューロパスは開園15分前に集合なのに、いつもの癖でつい早く来てしまった。
開園45分前。
30分ほどピューロ手前の広場みたいな所で日光浴(笑)して時間を潰した。
ピューロパスの整理券番号は100番以降。
ピューロ前の並ぶ場所は10番単位で区切られているが、1番単位での細かい並び順は客同士のコミュニケーション任せらしい。
入場直前にスタッフにピューロパスを確認される時に〇〇番ならもっと前に並べますよ的なやり取りも見受けられたが、その前に前述の客同士のやり取りでほとんどが番号順に並んでいた。

そして開館時間の5分前に入場できるが、中に入ってもすぐに開園グリの行われるビレッジにすぐに降りられるわけではない。
開館時間まで5分ほどエスカレーター手前でまた待つ。
整理券の番号順に並ぶよう一応促される。
チケット確認の際に順番は多少崩れているが、そこまで順番を気にする人はいなかったと思う。

エスカレーターを降りると、まず見えてきたのは右にキティちゃんとミミィちゃんのペア、その手前にマイメロディとりっぷ、左にはキキララ、階段を降りると知恵の樹の陰にシナモンがいるのも見えた。
なんかすごい豪華…。
まず、シナモン。
一人も並んでいなかったので、こっちを見ているシナモンに手を振りながら近づいていって、そのままグリに突入。

その次はキキララにしようかと思っていたが、一人しか並んでいなかったマイメロディに会いに行った。

りっぷは誰も並んでいなかった。
そのおかげで後ろを気にすることなく、ゆっくりご挨拶することが出来た。

りっぷとのグリを終えた時点で通常の入場者がバラバラと階段を降りてきはじめていた。
キキララで開園グリは最後かな…。
ララちゃんの左手に注目。

思いのほか、開園グリの列の伸びが遅かったので、まだ誰かに並べそうだ。
シナモンをループすることにした。

優先入場のピューロパスのおかげで、開園グリを満喫することができた。
イン予定があらかじめ決まっている人は購入しておくといいかもしれない。
休日にパス無しで開園グリを狙うには、1時間以上前から並ばなければならないことがほとんどだが、ピューロパスなら15分前までに集合なので、家をゆっくり出ることが出来るし、ピューロ内で過ごすための体力を温存することができる。

開園グリのことしか書いていないが、今日のピューロインの記事はここまでとさせて頂く。
何か不祥事を起こしたり、誰かに制限されたりして書けなくなったわけでは無いので安心してほしい。
今日は開園からほぼ一日遊んで、ピューロの知らなかった面をたくさん知ることが出来た。
今まで自分の中でのピューロは、「老若男女が自分の”好き”を思い思いに表現できる場所」だったが、それに「自然と笑顔がこぼれる場所」が加わった。
これからも書ける範囲でピューロインの記事を書き続けて、サンリオピューロランドの魅力を伝えていきたいと思う。

#ピューロアンバサダー

コメント