2022年11月26日~狭山公園

ちょっとした遠出

今日は多摩湖に行くことにした。
昔撮った写真を見返していたら下のような写真があって、また撮れたらいいなと思って。
多摩湖の堤防の上で撮った写真。
一応PC上では2018年10月16日に保存されていることになっているが、いつ撮ったかは定かではない。
でも、季節は晩秋だったような気がする。
父も行ってみたいとのことで一緒に行った。

国分寺駅から西武多摩湖線に乗り換え、多摩湖駅の手前の武蔵大和駅で降りた。
多摩湖駅からでも多摩湖の堤防の上には行けるが、武蔵大和駅で降りて狭山公園の中を通って行った方が楽しい。
駅を降りた瞬間から空気がひんやりしているのを感じた。

狭山公園のモミジは綺麗に紅葉していた。
キノコも探してみたが、時期が遅すぎるため見つからなかった。

狭山公園の多摩湖に接する堤防の上で三脚を立てて西の方にカメラを向けた。
日没は16時29分。
16時の時点で空は分厚い雲に覆われていた。
これはちょっと厳しいかも。

でも、日没間際に少しだけ晴れ間が見えてきて、雲も赤く染まってきた。
多摩湖は武蔵境の北にある境浄水場辺りからまっすぐに続く多摩湖自転車道の終端であり、多摩湖の周りにも自転車道があるので、ロードバイクに乗った人が多く見られたが、ロードバイクを停めて夕焼けにスマホのカメラを向けている人がたくさんいた。

今日は少し残念だったが、また来たい。
自然というものは、粘り強く向き合い続ければ綺麗なものを見せてくれるような気がする。
たまにおぞましいものもあるが。

コメント