2022年8月5日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は平日だけど夏季休暇をとっていたためインした。
前回のインが7月16日なので、約3週間ぶり。

優先入場パスを購入していたのでゆったりと家を出て、8時30分頃にピューロの前に到着。
私が到着した時点では一般入場の列の最後尾は橋を超えておらず、開園時間が近くなってようやく1回折り返し始めた感じだった。
優先入場パスも私の前の番号の人は半数近く現れなかった。
やはりコロナの第7波の影響が強いようだ。
私もアルコール消毒を念入りに行ったり、飲み物を飲んだりする時にマスクを外す時間をなるべく短くするようにしたりして気を付けよう。

チャンスフォーユーの2ステのピューロパスを買い、1ステに並びに行く前に少しだけ開園グリにお邪魔した。
ミミィちゃんとその両親であるジョージさんとメアリーさんがいた。
そういえば、キャラクターが季節のアイテムを持つようになったんだっけ…。

ミミィちゃんが耳にひっかけていた浮き輪を床に落としてしまったところ。

立つ位置を移動している間でよく見ていなかったけど、お父さんのジョージさんが浮き輪を拾ってミミィちゃんに渡しているところかな。
なんか知らんけど、ほっこりする一幕。

あれ?
ジョージさんが浮き輪持ってるじゃん…。
後からデジカメで写真を見返していて気が付いてちょっと面白かった。

チャンスフォーユーの1ステ。

チャンスフォーユーの2ステのピューロパスの集合時間までの間にインフォメーションカウンターに行った。
ピューロランドファンクラブで誕生月のみ表示される参加証を提示すると、バースデーカードとバースデーカードをデコレーションするためのシールとスクラッチが貰える。

スクラッチはD賞のポストカードだった。
私はポストカードしか当たったことが無いが、TwitterのフォロワーさんでA賞(レディキティハウスの写真が無料で撮れる権利)が当たっている人を何人か見たことがある。

これがそのポストカード。

見るだけと思ってエントランスショップに入ったら、いろいろ買ってしまった。
まず、夏ぴゅーろのカメラ型パスケースとチャンスフォーユーの缶バッジ。
ショップの展示でそのパスケースをメルメルドールが肩からかけていて、レンズのところにチャンスフォーユーの缶バッジを入れているのを見ていいなと思って、パスケースは色違いにしたけど同じ組み合わせで買ってしまった。

ショップの展示を家に帰ってから再現するとこんな感じ。

「OMOIDE Summer Book」
夏ぴゅーろの有料グリの衣装を着たキャラクターたちの夏の思い出が詰まった全24ページのフォトブック。
キティちゃんとメルちゃんは載っていないのでご注意を。
全5種のポストカードがランダムで1枚付いてくる。
全てそうかは分からないが、私の引き当てたポストカードはフォトブックに載っていない写真が使われていた。

あと、メルちゃんのぬいぐるみポーチバンド。

腕に巻いてみた。
せっかくだから現地で使ってみればよかったと今思う。
気が向いたら次回のインからカバンの紐にでもつけてみよう。

キャラグリレジデンスも体験したかったので、元ぐでたまランドの受付があった場所にデジタル整理券を発行しに行った。
何台か並んでいる機械のタッチパネルを操作して、人数を選んだ後、キャラクターと時間の選択をするようになっている。
時間は15分刻みで画面に表示されている時間しか選べない。
シナモンが11時30分~11時45分だったので、チャンスフォーユーの2ステを観た後にもちょうどいいと思ってシナモンに会うことにした。
画面に表示されるQRコードを読み取って、スマホに表示されたページのQRコードをスクリーンショットで保存。

チャンスフォーユーの2ステ。

推しのりっちゃん(小出里英子さん)が出演されていた。

かわいい。

チャンスフォーユーの4ステのピューロパスを買った後、キャラグリレジデンスへ。
シナモンのワンショ。
グリの形式は特に変わっていないが、グリを始める前にアテンドさんにQRコードの画面を見せなければならないので、時間のロスがある気がする。
でも、その間にキャラクターが一瞬休めそうな気もして良さそうだけど、どうなんだろう。
キャラクターのみぞ知る。

終わった後は階段を登って外に出る。
ぐでたまランドの時のように3階まで登ってから下に降りるのかなと思っていたら、そうではなかった。
2階でトゥインクリングツアー横の通路から出られるようになっていた。
ていうかここの通路が懐かしい…。
昔はこの通路の途中で公開グリをやっていた。
会いたいキャラクターに会えるように時間を念入りに調整して並んでいた記憶がある。

お腹が空いたので、館のレストランに入った。
中は空いていたが、受付のタイミングが数組重なったため少しだけ待った。

いつもの。
右下のゴーヤチャンプルーが結構好き。

タコライスがあったので作ってみた。
料理を取る場所では丁寧に盛り付けられなかったので、テーブルに戻ってからお色直し。

うん?
まあ、こんなもんかな。

美味しかった。
そぼろになっている肉は結構塩辛かったので、たくさんかけなくても大丈夫。

最初に出てきたキャラクターはキティちゃんだった。
出てきた瞬間に子どもたちがステージの方にいっせいに走り出すほどの人気。

私も手を振ってもらった。

館のレストランでデザートまで食べられたのは久しぶり。
デザートも料理に負けないくらい美味しい。
いつもは食事を取りすぎてお腹いっぱいになってしまうオチ。
でも、それくらい館のレストランの料理は美味しい。

70分制のところ、65分くらい経ったところでダニエルが出てきた。
いつ入ってもキャラクターに最低二人は会えるように登場時間が設定されているのだろうか。
ダニエルに「美味しかったよ。ありがとう。」と言って手を振って館のレストランを後にした。

チャンスフォーユーの4ステ。

下の写真はセミのりっちゃん、ではなくて隠れ身の術をしていると思われるりっちゃん。
ショーの途中、ダンサーさんたちがかくれんぼをしていて、りっちゃんの隠れ方がこれだった。

15時からのナカヨクコネクトを観るか、チャンスフォーユーの5ステを観るかで迷ったが、チャンスフォーユーにした。
本当にチャンスフォーユーのダンサーさんたちの衣装はかわいくて、メルシーヒルズに留学したくなってしまう。
2022年の春のこすぷれピューロでホッキョクグマのコスプレをしたが、秋にはクオリティをもっと高くして参加したいと改めて思った。
そろそろ衣装の作成を再開しなくては、と思いながらショー中にダンサーさんたちの衣装の細部を観察していた。

今日はこれで離脱。

#ピューロアンバサダー

コメント