2022年1月10日~神代植物公園

ちょっとした遠出

コロナ変異株の感染拡大の影響で明日から臨時休園期間に入る神代植物公園に行ってきた。
つつじヶ丘駅からバスで向かう途中、第二駐車場がほぼ満車になっているのを見て、混んでいるのかと思ったら全く混んでいなかった。
深大寺近辺に向かう人が停めているのかもしれない。

いつものようにバラ園へ。

枯れてドライフラワーのようになったバラの花を観るのも一興である。

綿毛になっているタンポポを見つけた。
なんという生命力だろう。

これは伊豆の踊り子という品種。
今日観たバラの中で一番気にいった。

パンパスグラス。

うめ園に行ってみた。
梅の時期にはまだ早かったようだ。
でも、1,2輪咲いている樹が何本かあった。

ここでも綿毛のタンポポを見つけた。
展示されている植物ではないが、今日大いに心を動かされた。

本当に1,2輪だったよ。

今年は神代植物公園ではできないかもしれないけど、ほんのりいい匂いがする満開の梅の中を歩きたい。

コメント