2021年12月19日~サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

今日は年間パスポートの更新(正確に言うと期限が切れているので”継続”)をしに行った。
実は前回のインから年パスの期限が切れており、株主優待券でインしていた。
まだ1枚持っているので今日も株主優待券を使ってもよかったのだが、誰かを誘う時のために残しておこうかと思って。
チケット窓口で年パスを購入したい旨を伝えると、カードタイプかデジタルタイプのどちらを希望するか、また、以前年パスを持っていたか聞かれる。
そして、代金を支払うと二枚のチケットを渡される。
一枚は年パスの引換券で当日の入場券を兼ねており、もう一枚は年パスの情報を登録するためのQRコードが裏側に記載されている。
情報登録の際に過去の年パスに記載されている番号を入力すると、情報を呼び出してスムーズに登録ができる。
でも、期限の切れた年パスを持っていないとその番号が分からない。
そこが意外と落とし穴かなと思った。

優先入場パスで入り、年パスの写真を撮影してもらう前にメルメルショップに並んだ。
Angelic Pretty(通称:アンプリ)というファッションブランドとコラボしたメルちゃんのマスコットがこの前の金曜日から再販されており、今日はショップオープン前の9時から販売される。
9時よりも若干巻き気味で販売が始まった。
並んでいる人数を考慮してか、レジは1つだけ。
無事に買うことが出来た。

アンプリといえば、メルちゃんも昔アンプリとコラボした衣装を着ていた。
またこのメルちゃんに会いたいな…。
というか、もし例のデート企画が復活するならば、この衣装のメルちゃんとデートしたい。

<2018年6月13日撮影>

メルメルショップのある4Fから降りると、インフォメーションカウンターに誰も並んでいなかったので、年パスの写真撮影をしてもらった。
何回撮っても同じ顔なので、一発OK。
写真撮影から2時間後に年パスが出来上がる。

ピューロビレッジに降りて、9時30分からのキャンディファクトリーで行われるミミィちゃんの公開グリのチケットを貰った。
9時45分集合だったので、その前にミュークルドリーミーマーチの1ステが観られる。
ミミィちゃんのグリが終わったら、キャラクターフードコートでメルちゃんのラーメンを食べよう。
食べ終わった頃には、ちょうど年パスも出来上がっているところだろう。
メルちゃんのマスコットを買うまでは不確定要素が多く、どのように動くか全く決めていなかったが、今日は上手い具合に時間を使えそうだ。

久しぶりのミュークルドリーミーマーチ。
自分のブログで調べたら5ヶ月ぶりだった。

この三人、相変わらずかわいいな。

朝イチの上演で観客が少なかったので、規制退場は超高速。

ミミィちゃんのグリまで少し時間があったので、フォトスポットでメルちゃんを撮った。

ぬふっ。

写真のミニプラントの「にこにこプリンルーム」には初めて入った。
12月31日までらしい。

ミミィちゃんのグリ。
いつの間にか撮影ルールが変わっていたらしく、スタッフに撮影をお願いすることができた。
ピューロではほとんど一人行動なのでありがたい…。

キャラクターフードコートで「メルのホワイトチキンのレモン醤油ラーメン」を食べた。
時間が経つとスープにレモンの酸味が染み出してきて、味の変化が楽しめる。

かわいい。

インフォメーションカウンターに年パスを受け取りに行った。
スタッフさんが年パスを取りに行っている間、カウンターの後ろの方に目をやると首に提げるバースデーカードのサンプルにシナモンとフローラちゃんの絵がマジックペンで描いてあってちょっとだけ嬉しくなった。
今回はメルちゃんのデザインにした。

実は今までずっとシナモンのデザインだったので、メルちゃんに変えるのは正直迷った。
シナモンはサンリオにハマるきっかけになった思い入れのあるキャラクターなので。
でも、こうして並べてみると、毎回デザインが違うので良かったかもしれない。

メルちゃんのデザインは財布の中で耳の先っぽだけ見えるのがかわいい。

エントランスショップでビジュアルアクリルキーホルダーを3個買った。
リトルツインスターズ2個とキティダニエルが出た。

離脱した後、近くのゲーセンで遊んでしまった。
メルちゃんのぬいぐるみとシナモンのマスコット。

シナモンのマスコットは手と足にストラップが付いていて、カバンの持ち手などに付けられるようになっている。
来週は痛バを持ってインしてみようかな。

#ピューロアンバサダー

コメント