2021年5月29日~有楽町よみうりホール

ちょっとした遠出

今日は今日は有楽町よみうりホールに、サンリオファミリーミュージカル『ピューロマスケティア』の11時公演を観に行った。
井の頭線で渋谷まで出て山手線で有楽町まで行こうと思っていたが、直前になんとなく明大前から都営新宿線直通の電車に乗り、市ヶ谷で有楽町線に乗り換えるルートに変えた。
そうしたら、明大前で電車を降りた直後に井の頭線が架線に飛来物の影響で運転を見合わせるとのアナウンスが。
ルートを変えなかったり、もう少し家を遅く出ていたりしたら完全に巻き込まれていた。

開演1時間前に有楽町駅に到着。
ホールはビックカメラの入居している読売会館というビルの7階にある。
ビルのワンフロアだと会場の外のスペースもそんなに広くないだろうなと思い、開場時間まで有楽町駅前の広場でスマホをいじりながら待機した。
スーツを着た男性がアンケートに協力してほしいと声をかけてきた。
こういうのはだいたい投資か何かの勧誘の可能性が高いので断った。

10時30分過ぎにエスカレーターを上り、最後の6階から7階は階段でホールへ。
入口でチケットの半券の裏に氏名と電話番号またはメールアドレスを書くように言われた。
それ用の長机も何台か用意してある。
チケットの半券をもぎる場所で手首の検温をされ、アルコールジェルで手指を消毒するよう促された。

今回は物販はクリスタルストーンライトだけ。
坂東市民音楽ホールに観に行った時にはマスコットやらクリアファイルやら色々売っていて大盛況だったが、このご時世だと密になってしまうのでしようがない。
開演前についたて(?)の写真を撮った。

公演は二部制。
1階席の一番後ろの方だったが、問題なく楽しめた。

第一部は三銃士を題材にしたミュージカル。
ピューロビレッジに住みたい。
そうそう、”ビレッジ”っていうんだから村なんだよな…。
どんなに楽しい村なんだろうと妄想が膨らむ。
悪役っぽいのが出てくるが悪役ではなく、かなり筋の通ったことを言っている。

第二部はピューロランドの歴代パレードの音楽を使用したショー。
ミラクルギフトパレードの衣装のキティちゃんとダニエルが出てきて懐かしさが込み上げてきた。
このドーナツとかいろいろ散りばめた全身かわいい衣装が大好きだ。

それにしてもまだミラクルギフトパレードがピューロランドの現在公演中のパレードという扱いになっているとは…。
もう一回でいいから観たい。

『Believe』の尺が長めに取られているように感じた。
当時のことは知らないけど、『Believe』の『ココロをつなぐリズム』は歴代パレードの中でも一番好きな曲である。
DVDが擦り切れるほど観ている。

写真撮影はフィナーレのみ可能。

楽しかった。

コメント