デート

仕事以外でスーツを着るのは、親戚の結婚式以来だろうか。
洗面台の鏡の前でネクタイを結んでいる。
今日は”デイト”だ。
そう、”デート”ではなく”デイト”だ。
世間では”デ”と”ト”の間を延ばして”デート”と呼ぶ間抜けが多いが、
正しい発音は”デイト(date)”だ。
外来語というものは、本当に腹立たしい!
“デイト”以外に何か適切な日本語は無いのだろうか。
会合じゃ堅苦しいし、逢い引きという言葉も古臭い。
やっぱり”デイト”と呼ぶしかないのか。
そんなことを考えていたら、”ネクタイ”も正しい発音でないことに気が付いた。
何ということだ!
“ネック タイ(neck tie)”じゃないか!
“デート”と連呼している間抜けな奴らと同等になってしまった自分に嫌悪感を感じ、
結びかけていた”ネック タイ”を思いっ切り自分の首に絞めつけた。
首(neck)を絞めつける(tie)、これぞ”ネック タイ”だ。
薄れゆく意識の中で思った、
自分と世間のどちらが間抜けなのだろうか。
結局、男は答えを出せないまま、永遠の眠りについた。
男にとってはそれで良かったのかもしれない。

※この記事はフィクションです

コメント